ハーブの栽培キットおすすめ!室内栽培は光量不足に要注意!

室内で手軽にハーブを育てたい方におすすめなのが、ハーブの栽培キットです。今回は、おすすめの栽培キットを紹介しますが、まずは室内でハーブを育てる際の注意点から確認しておきましょう。

Sponsored Links

ハーブを室内で育てる時は日当たりが重要!

ハーブ,栽培キット,おすすめ,室内,画像ハーブの栽培キットは、室内で育てることになるので、まず注意しておきたいのは日当たりの問題です。ハーブは料理に使うので、キッチンで育てることが多いと思いますが、家の中でキッチンは北側に位置することが多く、栽培キットを窓際に置いていても十分な光量を得られないことがあります。

バジルやミントなどのハーブの植物は、日光を好む傾向があるので、育ちが悪いと感じる場合は、室内で日当たりの良い場所に栽培キットを移動してみると良いしょう。

様々な種類のハーブの栽培キットが販売されていますが、ラベンダーだけは他のハーブに比べて発芽率が悪いので、ラベンダーを種から育てるのは上級者向けと言えます。

Sponsored Links

水耕栽培キットでハーブを育てる場合は、根腐れに注意する必要があります。ミントやタイム、セージなどの地中海地方原産のハーブは、乾燥を好む傾向があるので水耕栽培は難しいです。バジルはやや湿気があった方がよく育ちますが、それでも根腐れには気を付ける必要があります。

バジルの水耕栽培と土耕栽培について書いた記事があるので、興味のある方は合わせてご覧ください。

50日育てたバジルの土耕栽培と水耕栽培の比較
植物の主な栽培方法は、土耕栽培と水耕栽培があります。それぞれの育て方を紹介したものはネット上にたくさんありますが、両者を比較した情報はあまりないようなので、実際に種まきから本葉が出るまでの50日間を育ててみて、土耕栽培と水耕栽培の違いを比較...
水耕栽培の根腐れが水草で復活
以前にバジルの土耕栽培と水耕栽培を比較した時に、水耕栽培のバジルの根腐れがどうしても気になったので、もう一度バジルを種から水耕栽培で育ててみました。 結果は、やっぱり根腐れが発生し、バジルの根は茶色くなって成長が止まってしまいました。本来、...

おすすめのハーブの栽培キット

ゾウさんのポットでハーブ栽培

ハーブの栽培キットは各メーカーから様々な商品が販売されていますが、どの栽培キットも種と用土は同じようなもので、植物を育てる容器の違いが大きな差になっています。

この商品は、ゾウさんの形をした陶器製の容器で育てる栽培キットです。ゾウさんの鼻の内側から底面給水ができる構造になっていて、まるでゾウさんが鼻から水を吸って植物を育てているようなデザインになっています。

カラーバリエーションは、白いゾウさんと黒いゾウさんの商品があります。

Sponsored Links

卵の中からハーブが発芽

この商品は、卵型の容器で植物を育てる栽培キットです。卵型の容器の上部をスプーンで軽く叩いて割ると、中には種と用土が入っていて、そこに水を与えると卵の中からハーブが発芽する仕組みになっています。

この容器は多孔質セラミックでできているので、砕けた卵の殻を用土に混ぜると、土壌改良に役立ちます。種の種類は、バジルやイタリアンパセリ、ミントなど、いろいろあるので、お好みのものを選んで育ててみてはいかがでしょうか。

おすすめのハーブ3選

ハーブの種類がいろいろあって、どのハーブを選べば良いか分からないという方は、比較的育てやすいバジル、ミント、イタリアンパセリのうちのどれかを選んでみてはいかがでしょうか。この商品は、栽培容器が底面給水タイプになっているので、水やり管理が簡単です。

Sponsored Links

おすすめの記事

オレガノとタイムの違い!寄せ植えの相性は?

ラナンキュラスラックスの夏越しは花後に植えっぱなしでもOK!

芝生の水やり頻度は西洋芝と日本芝(高麗芝)で違いがある!

ソフォラ(メルヘンの木)の葉が落ちる原因は?枝がパリパリに枯れる時は要注意!

多肉植物の鉢でオシャレ可愛いユニーク商品を紹介!

ハーブ家庭菜園

【園芸豆知識④】花や実の成長を促す肥料

created by Rinker
花ごころ
¥412 (2024/07/14 20:12:16時点 Amazon調べ-詳細)
PR

窒素(N)・・・葉を育てる成分
リン酸(P)・・・花や実を育てる成分
カリ(K)・・・根を育てる成分

開花を促すためには、リン酸の割合が多く含まれた肥料を与えると効果的です。リン酸は、窒素やカリと比べて吸収率が低いため、窒素4:リン酸10:カリ1のように極端にリン酸が多い肥料を使うことが望ましいです。

【園芸豆知識⑤】お酢で害虫対策

created by Rinker
アースガーデン
¥785 (2024/07/14 01:50:05時点 Amazon調べ-詳細)
PR

お酢には、病害虫の予防と駆除効果があり、家庭菜園で手軽に有機栽培がしたい方には、お酢を薄めたスプレーがおすすめです。

お酢のスプレーは、早朝や夕方、曇りの日など、気温の低い時に使用するようにしましょう。気温が高い晴れた日の昼間にお酢のスプレーをかけると、薬害を起こして葉が枯れることがあるので注意が必要です。

また、お酢の濃度が濃過ぎることも葉を枯らす原因になるので、適切な濃度(酸度0.2%程度)のものを使用するようにしましょう。

【園芸豆知識⑥】冬場の苗作りは保温マットが必須

植物の種が発芽するためには、「水」「空気(酸素)」「適した温度」の3つの要素が重要です。水と空気を提供することは簡単ですが、寒い季節に発芽適温を維持することは難しいことです。

発芽に適した温度は植物の種類によって異なりますが、一般的に15℃~30℃程度です。冬場に苗作りをする場合は、温室管理や保温マットなどを使って温度調節する必要があります。

Sponsored Links
\ よろしければシェアお願いします /