アリッサムに黒い幼虫!カブラハバチの幼虫とキスジノミハムシの駆除方法を紹介!

害虫の中にはカブラハバチやキスジノミハムシなど、アブラナ科の植物ばかりを狙って寄生する虫がいます。アリッサムはアブラナ科の植物なので、このような害虫に食害されることが多いです。今回は、アリッサムにつく黒い幼虫(カブラハバチの幼虫)やキスジノミハムシの駆除方法を紹介します。

Sponsored Links

アリッサムにつく黒い幼虫「カブラハバチの幼虫」

アリッサム,黒い幼虫,カブラハバチ,幼虫,キスジノミハムシ,駆除,画像1

カブラハバチの幼虫

カブラハバチはアブラナ科の植物に寄生する害虫で、成虫と幼虫ともにアリッサムの葉を食害します。5月頃になるとカブラハバチの成虫が出現するようになり、1年に5~6回ほど発生を繰り返し春から秋まで活動します。カブラハバチの成虫は植物の葉肉内に卵を産み付け、そこから孵化した幼虫が葉を食べて穴だらけにします。

カブラハバチの幼虫は、体長10~20㎜程度の黒い芋虫で、アリッサムの新しい葉に小さな黒い芋虫を見掛けたら、カブラハバチの幼虫の可能性が高いです。カブラハバチの幼虫は、アブラナ科の植物に寄生する黒い害虫ということもあって、別名「ナノクロムシ(菜の黒虫)」と呼ばれることもあります。

Sponsored Links

アリッサムの葉を食害する甲虫「キスジノミハムシ」

アリッサム,黒い幼虫,カブラハバチ,幼虫,キスジノミハムシ,駆除,画像2

アリッサムを食害するキスジノミハムシ

キスジノミハムシもアブラナ科の植物に寄生する害虫で、成虫はアリッサムの葉を食害し、幼虫は根を食害します。キスジノミハムシの成虫は体長3mmほどの黒い甲虫で、背中に黄色い模様があるのが特徴です。5月頃に成虫が出現するようになり、1年に3~6回ほど発生を繰り返し春から秋まで活動します。

キスジノミハムシの成虫は、アブラナ科の植物の根元に産卵し、そこから孵化した幼虫は植物の根を食べて成長してゆき、成虫になったキスジノミハムシは植物の葉を食べて穴だらけにする害虫です。

Sponsored Links

カブラハバチとキスジノミハムシの駆除方法

カブラハバチはアリッサムの葉肉内に卵を産み付けるので、この段階で駆除するのは難しいですが、黒い幼虫になれば目視で捕獲したり、昆虫の神経に効く殺虫剤を散布する駆除方法が有効です。キスジノミハムシの場合も殺虫剤が有効ですが、アリッサムの根元に産卵するので、この段階ではなかなか駆除するのが難しいです。

すでに発生している害虫に対してはオルトラン水和剤がおすすめです。殺虫成分を水で薄めたものを葉や茎にかけて浸透させることで殺虫効果が長く続きます。オルトランは昆虫の神経系を阻害する有機リン系殺虫剤なので、その他にもアブラムシ類、アザミウマ類、コナガ、ヨトウムシなど幅広い害虫に効果を発揮します。

害虫予防には、植物の根元から効くオルトランDX粒剤がおすすめです。オルトランDX粒剤を土にばらまくだけで、水やりのたびに植物が殺虫成分を根から吸収して害虫を防ぎます。

オルトラン水和剤

created by Rinker
住友化学園芸
¥880 (2024/04/23 07:30:36時点 Amazon調べ-詳細)
PR

オルトランDX粒剤

created by Rinker
住友化学園芸
¥1,277 (2024/04/22 22:08:23時点 Amazon調べ-詳細)
PR

Sponsored Links

おすすめの記事

シクラメンとガーデンシクラメンの違いは?ミニシクラメンと混同しがち!

ペペロミアの葉が落ちる原因は?葉が丸まる時は水切れのサイン!

秋ジャガイモの芽出し方法と植え付け時期

ハエトリソウの葉が開かない!いつ開くの?

クリーピングタイムのデメリットは梅雨の蒸れに弱い!刈り込み方法を紹介!

草花ガーデニング

【園芸豆知識⑩】コガネムシの幼虫退治

created by Rinker
住友化学園芸
¥1,277 (2024/04/22 22:08:23時点 Amazon調べ-詳細)
PR

コガネムシは、春から夏にかけて活発に活動し、土の中に産卵します。卵から生まれた幼虫は、そのまま土の中で越冬し、春先にサナギから成虫になります。

コガネムシは、成虫が植物の葉を食べて、幼虫が根を食べる害虫です。特に土の中の幼虫は、根の被害が分かりにくいので厄介です。

コガネムシに効く薬剤として知られているのは「オルトランDX」です。オルトランDXを土に混ぜておくと、その殺虫成分を植物の根から吸い上げることで、根だけではなく葉にも殺虫効果が得られます。

【園芸豆知識⑪】発根を促す鉄分サプリメント

created by Rinker
メネデール
¥1,045 (2024/04/22 18:23:35時点 Amazon調べ-詳細)
PR

メネデールは、植物の発根を促すための鉄分が含まれた活力剤です。挿し木や種まき、苗の植え付け、植え替えなどの場面で使用することで、根の成長を促進することができます。

メネデールの使用方法はとても簡単で、原液を100倍に薄めた水を植物に水やりするだけです。メネデールは、農薬や肥料ではないので、発根を促したい成長期に毎回使うことができます。

【園芸豆知識⑫】液体除草剤と顆粒除草剤の使い分け

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥822 (2024/04/22 22:08:24時点 Amazon調べ-詳細)
PR
created by Rinker
レインボー薬品
¥4,069 (2024/04/22 22:18:25時点 Amazon調べ-詳細)
PR

除草剤は「液体タイプ」と「顆粒タイプ」の2種類があります。液体除草剤は、雑草に直接かけて使います。即効性があるので、すでに増えてしまった雑草に効果的です。

顆粒除草剤は、土の中にゆっくりと浸透させて使い、長期間効果が持続するのが特徴です。すでに生えている雑草にも使えますが、効果の持続性を生かして、雑草が生える前に撒くことで予防する使い方がおすすめです。

Sponsored Links
\ よろしければシェアお願いします /