モミジの葉がチリチリに枯れる原因は?枝枯れには要注意!

モミジの葉がチリチリに枯れる原因は様々なことが考えられますが、頻度の高い原因の1つに「乾燥」による被害が挙げられます。モミジが乾燥してしまう理由は、強風による影響や、強い日差しによる影響、さらには水切れによる影響などが考えられます。

Sponsored Links

モミジの葉がチリチリに枯れる原因

春の強風に要注意

もみじ,葉,チリチリ,枯れる,枝枯れ,画像1春は風が強くなる季節です。5月に入るとさらに日差しも強くなってきます。すると、このことが原因でモミジが乾燥してしまい、葉先の方からチリチリに枯れることがあります。

モミジは、低山の谷間などの風の穏やか環境に自生する植物です。地面は保水性に優れたフカフカの腐葉土になっていて、株元からも乾燥する心配がありません。

しかし、庭にモミジを植えた場合は、春の乾燥した風が吹き荒れる環境にさらされます。これが原因で、4月下旬から5月にかけてモミジの調子が悪くなることがよくあります。

春の時期は南風が強くなります。庭の中で風の影響がない場所を探すのは、なかなか難しいことではありますが、他の庭木などを利用して、できるだけモミジに強風が当たらないような環境を作ってあげることが大切です。

Sponsored Links

真夏の暑さで葉がチリチリ

本来モミジは、標高1000m程度の低山に自生する植物なので、涼しい環境を好みます。しかし、モミジを平地に植えた場合は、夏になると気温が上昇し乾燥しやすくなります。これが原因でモミジの葉がチリチリに枯れることがあるのです。

この状態が悪化すると、モミジの枝先の方から乾燥して枯れてしまうことがあります。一見、通常の枝のように見えますが、枝枯れすると弾力性が失われて簡単に折れてしまいます。

強い日差しがモミジの葉に直接当たると、葉焼けを起こしてモミジの葉先の方からねじれてチリチリになります。ですから、庭にモミジを植える場合は、半日陰で西日が当たらない場所で管理すると良いでしょう。

真夏の水やりは、モミジの根元だけではなく、葉っぱにも水をかけてあげましょう。この時期に葉水をすることで、瑞々しい葉を保つことができれば、秋の紅葉も綺麗な葉の形で楽しむことができます。

Sponsored Links

植え替えは休眠期に行う

もみじ,葉,チリチリ,枯れる,枝枯れ,画像2モミジを庭に植える時期が原因で、根っこが上手く張らずに水を吸い上げることができなくて、その結果、モミジの葉が乾燥してチリチリに枯れるということがあります。同様の原因で、枝枯れを起こすこともあります。

モミジの植え替えの時期は、休眠期にあたる12月~3月が適しています。モミジのような落葉樹は、休眠期に入ると葉を落とすので分かりやすいと思います。

この時期はモミジが休眠状態に入るので、根から水分をほとんど吸い上げなくなります。この時に植え替え作業を行うと、モミジの負担が少なくて済むのです。

厳密に言うと、モミジは落葉してから1ヶ月くらい経つと、徐々に根から水分を吸い上げるようになります。ですから、できれば落葉後1ヶ月以内に植え替えると安心です。

モミジ

Sponsored Links

おすすめの記事

年中赤いモミジの品種は?枝が赤い種類のモミジも紹介!

チューリップの球根を植えっぱなし!そのままほったらかしにするとどうなる?

ブルーベリーは実がなるまで何年?たくさん実をつけるにはどうする?

エアプランツのトリコームが禿げる原因は?再生できるの?

エケベリアの花が咲いたら?花芽の処理方法を紹介!

庭木・グランドカバーガーデニング

【園芸豆知識⑩】コガネムシの幼虫退治

created by Rinker
住友化学園芸
¥1,277 (2024/04/22 22:08:23時点 Amazon調べ-詳細)
PR

コガネムシは、春から夏にかけて活発に活動し、土の中に産卵します。卵から生まれた幼虫は、そのまま土の中で越冬し、春先にサナギから成虫になります。

コガネムシは、成虫が植物の葉を食べて、幼虫が根を食べる害虫です。特に土の中の幼虫は、根の被害が分かりにくいので厄介です。

コガネムシに効く薬剤として知られているのは「オルトランDX」です。オルトランDXを土に混ぜておくと、その殺虫成分を植物の根から吸い上げることで、根だけではなく葉にも殺虫効果が得られます。

【園芸豆知識⑪】発根を促す鉄分サプリメント

created by Rinker
メネデール
¥1,045 (2024/04/22 18:23:35時点 Amazon調べ-詳細)
PR

メネデールは、植物の発根を促すための鉄分が含まれた活力剤です。挿し木や種まき、苗の植え付け、植え替えなどの場面で使用することで、根の成長を促進することができます。

メネデールの使用方法はとても簡単で、原液を100倍に薄めた水を植物に水やりするだけです。メネデールは、農薬や肥料ではないので、発根を促したい成長期に毎回使うことができます。

【園芸豆知識⑫】液体除草剤と顆粒除草剤の使い分け

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥822 (2024/04/22 22:08:24時点 Amazon調べ-詳細)
PR
created by Rinker
レインボー薬品
¥4,069 (2024/04/22 22:18:25時点 Amazon調べ-詳細)
PR

除草剤は「液体タイプ」と「顆粒タイプ」の2種類があります。液体除草剤は、雑草に直接かけて使います。即効性があるので、すでに増えてしまった雑草に効果的です。

顆粒除草剤は、土の中にゆっくりと浸透させて使い、長期間効果が持続するのが特徴です。すでに生えている雑草にも使えますが、効果の持続性を生かして、雑草が生える前に撒くことで予防する使い方がおすすめです。

Sponsored Links
\ よろしければシェアお願いします /