皇帝ダリアを低く育てるには摘心と鉢植え栽培!

一般的なダリアは大きくなっても草丈が1m程度ですが、皇帝ダリアは草丈が最大で5m程度まで成長します。八重咲きの皇帝ダリアは、一重咲きのものよりも草丈が低いですが、それでも草丈2~3m程度まで大きくなります。

ここまで大きくなってしまうと管理がしにくいので、皇帝ダリアを低く育てるために摘心作業を毎年行う必要があります。皇帝ダリアを大きくしたくないという方は、地植えよりも低く育てられる鉢植え栽培の方がおすすめです。

Sponsored Links

皇帝ダリアを鉢植え栽培で低く育てる

皇帝ダリア,低く育てる,摘心,鉢植え,画像1皇帝ダリアは二階の窓に届くほど大きく成長する植物なので、地植えで栽培することが多いですが、鉢植え栽培で草丈を低く育てることもできます。

ただし、皇帝ダリアを鉢植えで育てると、地植えにした時のようにたくさんの花は咲きません。皇帝ダリアを鉢植えで育てると成長が抑制されるので、地植え栽培と比べると花付きが悪くなります。

皇帝ダリアは別名「ツリーダリア」と呼ばれるほど、茎が木質化して大きく育つ植物です。ですから、皇帝ダリアを鉢植えにする際は、8号(直径24cm)以上の大きな鉢に植え付ける必要があります。

地植えの皇帝ダリアは、そのままの状態で冬越しが可能ですが、鉢植えの皇帝ダリアは凍結してしまうので、冬場は気温が0℃を下回らない場所に皇帝ダリアを移動する必要があります。

その時に注意しておきたいのが、夜は明るい場所に皇帝ダリアを置かないということです。皇帝ダリアは、日照時間が短くなることで花芽を付ける短日植物なので、夜になっても皇帝ダリアに光が当たっていると、花付きが悪くなります。皇帝ダリアの開花時期は、日照時間が短くなる11月下旬から12月上旬頃になります。

Sponsored Links

皇帝ダリアを低く育てるための摘心方法

皇帝ダリア,低く育てる,摘心,鉢植え,画像2摘心(てきしん)とは、植物の茎の先端部分を摘み取ることを言います。摘心を行うことによって上への成長を止めることができるので、植物を低く育てることができます。また、摘心することで脇芽が伸びてくるので、花の数が増えるというメリットもあります。

皇帝ダリアを摘心する時期は、6~8月頃になります。皇帝ダリアの草丈が1mくらいになったら、1回目の摘心を行います。1回目の摘心方法は、上へ伸びている茎の先端部分を切ります。茎が二股に分かれた節の少し上の部分で切ると良いでしょう。

それから1ヶ月ほど経つと、脇芽が伸びてくるので、2回目の摘心方法は、その伸びてきた茎の先端分を切ります。この場合も節の上の部分で切るのがポイントです。

Sponsored Links

皇帝ダリアは、日照時間が短くなり始める秋頃から花芽を付けるので、摘心する時期が遅過ぎると花付きが悪くなります。皇帝ダリアの摘心作業は、遅くても8月中には終わらせておきましょう。

皇帝ダリアの茎を切ると中が空洞になっています。ここに雨水が溜まると茎が腐ることがあるので、摘心作業は晴れた日に行うようにしましょう。心配な場合は、切り口に殺菌剤を塗っておくと安心です。

植物の切り口に塗り殺菌剤

created by Rinker
住友化学園芸
¥1,085 (2024/04/23 12:26:27時点 Amazon調べ-詳細)
PR

皇帝ダリア

Sponsored Links

おすすめの記事

プリムラ・ジュリアンの元気がない!葉がぐったり萎れる時は?

クリーピングタイムのデメリットは梅雨の蒸れに弱い!刈り込み方法を紹介!

ルッコラ栽培でつく黒い虫(アブラムシ)の駆除方法を紹介!

パキラの葉の色がまだらに抜ける!白い斑点で葉が枯れる原因は?

チランジア(エアプランツ)の親株が枯れる!子株を株分けするタイミングとは?

草花ガーデニング

【園芸豆知識⑩】コガネムシの幼虫退治

created by Rinker
住友化学園芸
¥1,277 (2024/04/22 22:08:23時点 Amazon調べ-詳細)
PR

コガネムシは、春から夏にかけて活発に活動し、土の中に産卵します。卵から生まれた幼虫は、そのまま土の中で越冬し、春先にサナギから成虫になります。

コガネムシは、成虫が植物の葉を食べて、幼虫が根を食べる害虫です。特に土の中の幼虫は、根の被害が分かりにくいので厄介です。

コガネムシに効く薬剤として知られているのは「オルトランDX」です。オルトランDXを土に混ぜておくと、その殺虫成分を植物の根から吸い上げることで、根だけではなく葉にも殺虫効果が得られます。

【園芸豆知識⑪】発根を促す鉄分サプリメント

created by Rinker
メネデール
¥1,045 (2024/04/22 18:23:35時点 Amazon調べ-詳細)
PR

メネデールは、植物の発根を促すための鉄分が含まれた活力剤です。挿し木や種まき、苗の植え付け、植え替えなどの場面で使用することで、根の成長を促進することができます。

メネデールの使用方法はとても簡単で、原液を100倍に薄めた水を植物に水やりするだけです。メネデールは、農薬や肥料ではないので、発根を促したい成長期に毎回使うことができます。

【園芸豆知識⑫】液体除草剤と顆粒除草剤の使い分け

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥822 (2024/04/22 22:08:24時点 Amazon調べ-詳細)
PR
created by Rinker
レインボー薬品
¥4,069 (2024/04/22 22:18:25時点 Amazon調べ-詳細)
PR

除草剤は「液体タイプ」と「顆粒タイプ」の2種類があります。液体除草剤は、雑草に直接かけて使います。即効性があるので、すでに増えてしまった雑草に効果的です。

顆粒除草剤は、土の中にゆっくりと浸透させて使い、長期間効果が持続するのが特徴です。すでに生えている雑草にも使えますが、効果の持続性を生かして、雑草が生える前に撒くことで予防する使い方がおすすめです。

Sponsored Links
\ よろしければシェアお願いします /